医療秘書の基礎知識

医療秘書とは?・・・まずは医療秘書とはどのような職業なのか知っておきましょう。 資格は必ずしも必要ありませんが、さまざまな知識やスキルが求められます。

どんな職場で働くのか・・・医療秘書になると、どのような職場で働けるのでしょうか? 診療所やクリニック、歯科医院など、受付・会計業務があるところは、医療秘書のニーズも高いようです。

選べる勤務形態・・・医療事務スタッフとして働く場合、正社員、派遣、パートタイムなど、自分に合った勤務形態を選ぶことができます。 家事や育児と両立させたい人にもうれしいメリットです。

お給料はどのくらい?・・・医療秘書の初任給や年収はどのくらいが相場なのでしょうか? 勤続年数が増えてキャリアを積むと、給料もどんどん上がっていきます。

向いている人・向いていない人・・・医療秘書に向いている人と向いていない人について説明しています。 コミュニケーションが取れる人、応対マナーの基本ができていることなどが重要です。

医療秘書になるためには・・・医療秘書は、一般の秘書とは違い、医学・薬学などの知識やレセプト業務の技能も必要となります。 資格試験が毎年開催されているので、受験して合格することが近道となります。

このページの先頭へ